出会い系アプリのマッチング率を1%でも上げたかったらメッセージ機能を使おう

はじめましての方へ → うっちーのプロフィールはこちら

ども、ネットナンパ師うっちーです。

今回は、出会い系アプリのマッチング率をアップする方法について。
出会い系アプリのマッチング率を1%でも上げたかったら、いいね!だけしてマッチングを待つっていうのはダメです。

とは言っても、俺もめんどくさいので、ついさぼってしまう時があります。
でもやっぱり、メッセージ機能を使った時と使わない時では、マッチング率が3〜40%は変わってる実感があります。

出会い系アプリのメッセージ機能ってなに?

pairs(ペアーズ )omiai(オミアイ)mimiなどほとんどの出会い系アプリでは、いいね!消費+ポイント消費でマッチング前の女性にメッセージを送ることができます。

例)pairs(ペアーズ )の場合 いいね!を1消費+3ポイント消費

pairs(ペアーズ )ではマッチング率214%UPと書かれていますが、あくまでも平均値だと思うので、誰にでも当てはまるわけではありません。
だいたいどの出会い系アプリでも不定期でポイント消費無しでメッセージ機能を使えるキャンペーンを開催するので、最初はキャンペーンを利用するのもアリだと思います。

ただ、それだと他のライバルたちもメッセージ機能を使ってくることになるので、俺のおすすめは、あえてキャンペーン中を外してメッセージ機能を使うことです。
どの出会い系アプリでも、毎日ログインすれば無料でポイントは溜まっていくので、わざわざ課金してポイントを買う必要はないと思います。
もちろん、金銭的に余裕があるのなら、ポイントを買ってしまうのもアリです。

ライバルと同じでは出会い系でマッチングできない

なぜメッセージ機能を使うかというと、ライバルをひとりでも減らすためです。
ルックスが良くて高年収の男性は、いいね!してるだけでもマッチングできるはずです。
わざわざメッセージ機能を使う必要なんてないんです。

でも、ルックスも並、年収はそこそこの俺は、いいね!してるだけではほぼマッチングなんて無理です。
そんな俺が、好みのタイプの女性とマッチングするために使ったのが、メッセージ機能です。

この記事を書いている時点で、俺はpairs(ペアーズ )で16人とやりとりしてます。
そのうちの14人は巨乳確定です。(体型がグラマー、または胸が大きいと言われるなどのコミュニティに入っている)
残りのふたりも写真でみる限り、巨乳だと思われます。

これはタップル誕生の画面です。
タップル誕生では“スーパーいいかも”と呼ばれていますが、要はいいね!+メッセージを送れる機能ってことです。
見てもらえばわかりますが、8人中3人成功なので成功率としてはかなり高いです。

最初は普通の“いいかも”しか使っていなかったのですが、全然マッチングしないので、仕方なく“スーパーいいかも”を試してみました。
でも、これだけ成功率が高いんだったら最初から“スーパーいいかも”だけ使えばよかったと後悔しました。

きっと、以前の俺のように“いいね”や“いいかも”だけを使って、全然マッチングできないと嘆いているライバルは大勢いると思います。
俺からすれば、できることをやらずに勝手に諦めてくれてありがとうございますって感じです笑

メッセージ機能でマッチングするコツ

ただメッセージ機能を使えばいいってもんじゃありません。
ポイントは以下の5つです。

・相手の名前を入れる
・(アプリによっては)アプリに登録した動機を入れる
・相手のプロフィールに関連した話題を入れる
・相手の自己紹介文のテンションに合わせた文章にする
・できるだけ長文にする

割と当たり前のことしか書いていませんが、いざやってみるとけっこう大変な作業です。

アプリによっては名前がS・Yさんみたいな感じでイニシャル表示の場合があります。
それでも俺は「S・Yさん、はじめまして」と名前を入れた方がいいと思います。
相手によっては名前を入れないとコピペなんじゃないかと疑ってくるからです。

これはアプリによってですが、アプリに登録した動機を入れるといいです。
例えば、pairs(ペアーズ )のような婚活アプリなら、「将来をまじめに考えられる方と出会いたくて登録しました」みたいな感じです。
mimiとかタップル誕生みたいに若い女性が多いアプリの場合は、適宜変えてみてください。

相手のプロフィールに関連した話題を入れるのもあたりまえですね。
「俺もそれ好きです」と、相手が書いた内容を拾って共感するようにしています。
相手のプロフィールに何もない場合は、食べ物の話題をするようにしています。
食に興味がない人ってほぼいないと思うので。

相手の自己紹介文のテンションに合わせた文章にするっていうのも大事です。
テンションが高ければテンション高めに、テンション低そうなら低めに。
丁寧な日本語を使う女性なら、同じように丁寧な日本語を使ってメッセージを送ります。
絵文字を多用する女性なら、絵文字を1個か2個入れて送ります。
男性の場合、絵文字を多用するのは嫌われる可能性があるので、相手より少なめにするか絵文字無しでいいと思います。

ここまでのポイントを実践したら、絶対に短文にはならないはずです笑
要は心のこもっていないコピペ文章や短文は絶対にNGってことです。

まとめ

今回の記事を読んで、メッセージ機能を使う重要性をわかってもらえたらうれしいです。
目先の消費ポイントに惑わされず、メッセージ機能を使って、マッチング率をアップしていきましょう。

うっちーのおすすめ
ブログランキングに参加してます!
↓ぽちっと応援タップしてもらえるとモチベ上がりますm(_ _)m↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.