【30代男の巨乳嫁探し vol.4】Omiai(オミアイ)で逆アポ打診されたミキティー似の30代Gカップ巨乳美女

はじめましての方へ → うっちーのプロフィールはこちら

ども、ネットナンパ師うっちーです。

今回はネットナンパで巨乳嫁候補探しの第4弾です。

過去の記事はこちら

30代男の巨乳嫁探しシリーズ

今回の巨乳嫁候補はomiai(オミアイ)で知り合ったミキティー(藤本美貴)似の30代Gカップ美女です。

omiai(オミアイ )でアポった巨乳嫁候補D子のスペック


※画像はD子本人です。

名前:D子
住み:都内
仕事:OL(元モデル)
年齢:30代
身長:168cm
スタイル:グラマー体型
バスト:Gカップ(本人談)
似てる有名人:ミキティー(藤本美貴)
マッチングからLINE交換までのメッセージ数:22往復
マッチングからアポまでの日数:5日

omiai(オミアイ)でマッチングしてからD子とアポるまでの流れ

今回アポったD子は俺がpairs(ペアーズ )と同じくらい得意にしているomiai(オミアイ)でのアポです。
omiai(オミアイ)pairs(ペアーズ )に負けず劣らず女性会員のルックスレベルが高いので、おすすめです。

今回で巨乳嫁候補の記事は第4弾ですが、これまでの巨乳嫁候補の中で、D子は、内面、外面ともにぶっちぎりに好みでした。
下手すると、ネットナンパで過去に出会って来た女性の中で最高スペックと言ってもいいかもしれません。

俺からいいね!をした直後にマッチングが成立したのですが、かなりレスが良かったです。
マッチングからアポまでの日数は5日と短いのに、メッセージ数が22往復と多いのは、1日にラリーした回数が多かったからです。
深夜まで5往復以上ラリーが続く日もありました。

3日目くらいにかなり盛り上がって来たので、近いうちにカフェでお茶かお食事でも…とアポを打診したのですが、濁されてしまった時は終わったと思いました。
でもその2日後、奇跡の大逆転が起きました。

まさかのD子からの逆アポ打診


これがD子からのメッセージです。
つい1〜2日前にアポ打診を断られたばかりだったので、正直、驚きました。
この日の夜はたまたま空いていたので、二つ返事でOKしました。

サクっと場所を決め、お店を決め、待ち合わせ場所と時間をD子に連絡しました。
ここで段取りをミスると、一気にグダる可能性があるので、丁寧に段取りました。
こういう急な展開になった時ほど過去の経験が活きます。
やっぱり準備8割、本番2割ですね。

D子のルックスとスタイルが良いことは、プロフィール写真で確認済みだったので、期待しかありませんでした。
それでも、待ち合わせ場所に現れたD子のビジュアルは、俺の予想をさらに上回っていました。

ミキティーに似ている猫目系の美人で、30代とは思えない幼い感じもあって…とにかくどストライク。
プロフィールに外国人体型と書いていただけあって、胸とお尻がでかい日本人離れしたスタイル。
ヒールをはいたD子の身長は、180cm以上ある俺とあまり変わりません。

街中にいたら、かなり目立つ美女です。
実際、モデル経験があり、グラビアモデルみたいなこともしていたみたいです。
それも納得の顔とスタイルです。

これからこんな美女とデートできるなんて…ネットナンパやってて本当に良かったと思いました。
大げさでもなんでもなく、D子を上回るスペックの女性とこの先アポれる気がしません笑

俺みたいなフツメンがD子とアポれた理由

俺のビジュアルからして、D子みたいなスタイル抜群の美女とアポれる可能性は極めて低いです。
身長こそD子と釣り合いが取れているものの、顔面偏差値では圧倒的に劣っていますし、30代にして薄毛に悩まされているような男です。

なぜD子は俺みたいな男に逆アポ打診してくれたのか?
というより、そもそもなぜいいね!返ししてくれたのか?
かなり疑問でした。

その疑問はD子との食事中に解決しました。
ポイントは、俺がD子にいいね!したタイミングです。
なんとなくそんな気はしていたのですが、どうやらD子にとって、俺はomiai(オミアイ)に登録してマッチングした相手第1号だったそうです。

ある日の深夜、omiai(オミアイ)で好みの女性を見つけるために検索していると、D子の顔写真がNEWマークと共に表示されました。
俺はすぐにD子のプロフィールを確認し、迷わずいいね!をしました。
めちゃくちゃタイプだったので、メッセージ付きいいね!をしたかったのですが、あいにくポイントが足りず…。

まあ、こんなに綺麗だから業者の可能性もあるし、ダメ元もダメ元だったので、ポイントを追加購入せず、いいね!だけしておきました。
すると、いいね!から数分後にD子からいいね!返しが来て、マッチングが成立しました。
俺は嬉しさと同時に「もしかして業者か?」と、D子のことを半分疑ってました。

とりあえず、ファーストアプローチをし、様子を見ることに。
翌日、D子からファーストアプローチの返信が来ましたが、特に業者っぽい雰囲気はかんじられなかったので、いつも通り、黄金パターンで攻めることにしました。

【ネットナンパ基本6】マッチングからLINE移行までの黄金パターンを作ろう

一度アポを打診して断れた時も腐らず、焦らず、空気を壊さないように細心の注意を払いました。
俺がD子とアポれたのは、D子がomiai(オミアイ)に登録した直後にいいね!できたという奇跡的なタイミングと、下心を隠し続けて紳士なメッセージ対応を続けたことだと自分では分析しています。

女性は運命、タイミングというものを重視する生き物のようなので、最初にマッチングできた相手というのもD子の中では大きかったみたいです。

下ネタもイケるD子からラクラク胸のカップを聞き出す

D子がGカップであることは既出ですが、これは本人から聞き出した情報なので、間違いないと思います。
omiai(オミアイ)内のメッセージのやりとり、LINEのやりとりではD子の胸の話題にはいっさい触れていませんでした。
それどころか下ネタっぽい話題すら出しませんでした。

アポ当日も下ネタに走るつもりはなかったのですが、D子が積極的に下ネタっぽい話題を振ってくるので、自然と下ネタの流れになりました。
お互いのフェチの話題になった時に、俺は正直にD子に伝えました。

「俺は巨乳ちゃんしか愛せないおっぱい星人なんだ!」と。
ここまであからさまではありませんが、おっぱいぺったんこな女性は異性として見ることができないと暗におっぱい星人であることをカミングアウトしました。

するとD子は「私、学生の頃にずっとDカップのブラを着けてて、社会人になってからちゃんとお店で測ってもらったらGカップだった笑」という素敵すぎるエピソードを話してくれました笑
Gカップアピールしてくれているので食いつきは悪くないのかなと、ちょっと期待も持てました。

珍しいことではないのですが、初アポとは思えないくらい深い話もできたので、手応えとしては悪くありませんでした。
だからこそ、この日は1軒目で解散することにしました。

他の巨乳嫁候補との記事でもお伝えしていますが、もうちょっとこの人と話したいな〜くらいのタイミングで解散するのが、俺は初アポで重要だと思っています。

まとめ

とは言え、あまり時間をかけてしまっても、他のライバルにD子を取られてしまう気がします。
お互いに遊びの恋愛目的ではないという話はしているので、次アポくらいで真剣に付き合おうと打診しようと本気で考えています。

巨乳嫁候補探しの企画は今回がまだ第4弾ですが、早くもフィナーレを迎えそうです。
でも、まだまだ安心はできません。
解散後のLINEに返信はきましたが、2往復目の返信がD子から来ていないからです。

焦りすぎず、のんびりしすぎず、これまでの経験を活かして、D子を攻略していこうと思います。

※追記※

翌朝、D子から返信が来ました。
こういうパターンは結構あるので、焦って返信を催促するようなことはNGです。

この日は、D子のLINEのアイコンの愛犬の写真をきっかけに、かなり話が盛り上がりました。
様子を見つつ、次のアポに繋げたいと思います。

ブログランキングに参加してます!
↓ぽちっと応援タップしてもらえるとモチベ上がりますm(_ _)m↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.